■日時:2011年8月28日(日)

■会場名:ピアザホール

■参加人数:300名

 

 

■参加者の感想

昨今の中国軍の増長と日本政府の対応に危機感を募らせていました。その中で今回の大会は正に時にかなったものであった。今後の国民運動に期待するところ大です。

 

■参加者の感想

日々唱えられる「平和」とはかなり趣が異なり、世界の経済力と軍事バランスという現実を直視した提言に、長き戦後のくびきを脱した思いだ。平和と安全について、漠然とした危機感は持っていたが、講演を通し我が国に対する脅威の本質が明確になりました。 中国の情勢を色々と学べました。また、最近何かと軋轢の多い日韓関係であるが、アジアの平和に不可欠の関係であることを感じました。

全国フォーラム左
全国フォーラム右
ページ上部に