■日時:2011年7月18日(月)

■会場名:かごしま県民交流センター

■参加人数:345名

 

 

■参加者の感想

日本を取り巻く中国の状況が良く解った。中国軍事力拡大が、第2列島線確保に向けた計画があったとは驚いた。今後のアジアの平和は、日本と韓国、そして連携が大事である事が分かった。

 

■参加者の感想

防衛、教育、道徳、など諸問題が混乱を極めている。根源は日本国憲法である。緊急事態対処もしかり、よって、国民運動として行うべきは憲法改正である。中国、ロシア、北朝鮮の動向について政府、マスコミは国民に知らせようとしていない気がする。民主政権を一刻も早く追放し、国民の生命を守り、世界平和を作る政府を作らなければならない。    

全国フォーラム左
全国フォーラム右
ページ上部に