2016年5月 記事一覧

■日時:2016年5月29日(日)

■会場名:瀬戸研修センター

■参加人数:43名

■講師:佐々木講師

 

2016.5.29瀬戸12016.5.29瀬戸22016.5.29瀬戸3     

 

■参加者の感想
安倍総理の伊勢志摩サミットでの活躍の中で、G7の皆様の重要性がよくわかりました。中国の民主化と北朝鮮の自由化が2020年までの大きな政治的な
問題であり、これが実現できるようにG7が結束していかなければならないと思いました。

 

 

■日時:2016年5月29日(日)

■会場名:和歌山県民文化会館

■参加人数:321名

■講師:渡邊講師

 

12 FWP救国救世講演会06720160529FWP救国救世講演会042

 

■参加者の感想
今こそ、ここで学んだ考えを大きくしていかないといけないと思います。

■日時:2016年5月29日(日)

■会場名:秋田県青少年交流センタ

■参加人数:75名

■講師:太田講師

 

IMG_0744 IMG_0759IMG_0764                                      

■参加者の感想
中国の動きが分かり、勉強になった中国の進出を許さず、日米で防御に取り組んでほしい。

 

■参加者の感想
中国の危機についてわかりやすかった。追い詰められて戦争が起これば他人事ではないと感じた。

■日時:2016年5月29日(日)

■会場名:アステールプラザ大会議室

■参加人数:105名

■講師:中村講師

 

 

SONY DSC

 

■参加者の感想
講師の講演は、池上彰氏のようにとてもわかりやすく役に立ちました。

 

■参加者の感想
今回、18歳から選挙権を持つようになります。共産化に拍車をかけるのではと心配していますが、共産党を含めた野党連合を支持する国民がいるということを思うと、自分たちがもっと勉強し、訴えていかなくてはならないし、教育の大切さを改めて感じました。

 

 

■日時:2016年5月29日(日)

■会場名:仙台国際センター

■参加人数:360名

■講師:徳野講師

 

IMG_5340 IMG_5404 IMG_5357

 

■参加者の感想
とても素晴らしい大会でした。
     

■日時:2016年5月22日(日)

■会場名:岐阜県水産会館

■参加人数:270名

■講師:渡邊講師

 

20160522安保大会写真 234会場風景20160522安保大会写真 279    

 

■参加者の感想
中国の計画、考えをわかり易く説明して頂き感謝です。日本の周辺は大変である事が分かった。我々はボケさせられていると感じたいつ戦争が起こってもおかしくない。それを防ぐには、日本も反撃出来る事を知らせなくてはならない。

 

■参加者の感想
安保法を間違った方向で考えている人達が多い。正しい考えを知らせるようこのような講演が必要である。

■日時:2016年5月22日(日)

■会場名:山梨県民文化ホール

■参加人数:130名

■講師:横田講師

 

1 横田①2

 

■参加者の感想
久しぶりに、とっても良い大会でした。大変参考になりました。

■日時:2016年5月14日(土)

■会場名:名古屋フォーラム

■参加人数:55名

■講師:渡邊講師

 

2016.5.14名古屋1 2016.5.14名古屋22016.5.14名古屋3

 

■参加者の感想
南シナ海にさらに人工島などを建設して軍事基地化する中国の覇権主義にはG7の先進国がG7外相会談で「国際法に従って行動するよう要求する」との声明を出したことは大変良いことだと思いました。                   

■日時:2016年5月8日(日)

■会場名:福井県産業情報センター

■参加人数:260名

■講師:太田講師

 

IMG_9237 太田会長講演IMG_9240             

■参加者の感想
中国問題の専門家でも共産中国の本質は分かりにくい。中国の狙いが世界の覇権を握ることだと、はっきりとわかりました。

 

■参加者の感想
中国が国も地方政府も企業も経済的に破綻して、それを打開するため太平洋に海洋進出している中、安全保障関連法の制定はきわめて効果的なものであったと思います。

全国フォーラム左
全国フォーラム右
ページ上部に